テーマ:尿療法

ごきげんさん 2018.6.13.

6月23日(土曜) 東京 サンパール荒川で開催される「いのちの水 全国大会」で、 「霊障と尿療法」をテーマにお話させていただきます。 今朝、天からモチーフが降ってきました。 ちょっとレジメをチラ見せ・・・ 尿は波動水です。 1)生体のすべての情報を波動で蓄えています。胎児の時から今までの人生の記憶です。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ごきげんさん 2018.5.4.

6月23日(土曜) 東京のサンパール荒川で開催される「いのちの水」全国大会に向けて、尿療法実践者の方々からの体験談が寄せられています。 今日は喘息に尿療法がよく効いた体験談をご紹介しましょう。 わたしたち家族が飲尿療法に出会ったのは、5歳の娘の喘息治療のため通いはじめた光のいずみクリニックでですが、はじめはクリニックに置いて…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ごきげんさん 2018.4.26.

透析寸前の腎不全の患者さんが尿断食(飲尿+ニンジン&リンゴジュース)を主とした自然医学療法の第2ラウンドを開始されました。 前回は50日間の尿断食で腎機能が4割ほど回復しましたが、回復食期に腎機能が悪化して緊急透析になりました。 ひと口の怖さ:食欲のどう猛さを思い知らされました。 透析入院中、透析ドクター&メディカルス…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ごきげんさん 20183.14.

あなたの糖尿病はもうインシュリンをするしかありません!と糖尿内科の先生に宣告された方が自然医学のセカンドオピニオンを求めて受診されました。 腎不全の透析と同じく、インシュリンをしてしまった糖尿病を食養生で治すのはとても大変になりますから、ギリギリのタイミングでの受診でした。 軽度~中度の糖尿病なら、玄米菜食の1日1食かケトン…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ごきげんさん 2018.3.11.

【いのちの水全国大会】 パンフレット原案 -いのちの水全国大会- 平成30年6月23日 サンパール荒川(上野) 「いのちの水」を日本のすべての人に伝えるために、東京上野のサンパール荒川で講演会を開催します 参加者全員で作りあげていく集会形の講演会とします 講師は啓蒙思想家の船瀬俊介氏、北海道の石川眞樹夫医師、社会活動…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ごきげんさん 2018.3.9.

腎不全=透析 腎不全になると、もう透析しかないのでしょうか? 透析しないと死んじゃいますよ!が腎臓内科医の常套句です。 多分、日本中の医師も看護師もそう思っているでしょう。私も去年まで、そう思っていましたから。 ガン患者さんへの代替医療のひとつとして、尿療法を勉強していくうちに「これは腎不全も治るのでは!」と直感…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ごきげんさん 2018.3.6.

癌の患者さんにも、腎不全の患者さんにも、神経難病の患者さんにも、リウマチの患者さんにも、認知症の患者さんにも、自然医学では食養生を第一にお薦めしています。 1日1食の少食療法と玄米菜食&発酵食品中心が食養生の中心になります。 朝昼はニンジン+リンゴジュースのみ、夕は玄米菜食です。 一日の中で、できるだけ身体を排泄モード…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ごきげんさん 2018.2.15.

慢性腎不全で透析寸前だった患者さんたちも、50日間の尿断食でクレアチニン9台から6台へ、BUN60台へとゆっくり回復してきました。 腎機能が回復へと向かうにつれて、肝機能障害やSIADHの水中毒といった症状が現れています。 脈診から遅発性の瞑眩反応ではないことはわかりました。 ここからは推察ですが、この回復期に現れる症…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ごきげんさん 2018.2.6.

尿療法でお問合せが多いのは、ガンと腎不全の患者さんです。 腎不全の方は、そろそろ透析しましょう、と透析医から宣告された患者さんが主です。 ガンの方は、3大標準療法(手術・抗癌剤・放射線治療)を受けられた方もおられますが、主に標準治療を拒否されて、さまざまな統合医療のひとつとして尿療法に望みを託されている患者さんです。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ごきげんさん 2018.2.4.

「腎不全になぜ尿断食が効くのですか?」とのご質問を多くの方々からいただきました。 尿断食は、自尿全部を飲尿するのが原則です。 それに、ビタミン&ミネラル補充の目的でニンジン+リンゴジュースを適宜、飲んで頂きます。 生姜白湯や蜂蜜白湯もOKです。 すると、この尿断食中は、腸管(小腸&大腸)は完全休養できます。 小腸&…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ごきげんさん 2018.1.8.

腎不全で透析宣告をされた患者さんが続けて初診されましたので、私の自然医学療法をパンフレットにまとめました。 1)尿断食・尿療法 自尿すべての飲尿とニンジン+リンゴジュースによる尿断食に 尿マッサージなどの尿療法の併用をお薦めします。 2)華佗刺絡氣功 安保徹先生の自律神経免疫論に基づいて 白血球の顆粒球過多=交感神経…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ごきげんさん 2018.1.6.

慢性腎不全で透析の宣告を受けられた方が華佗診を初診されました。 食べ過ぎの肥満ー糖尿(ダイエットに成功)ー脳卒中(右脳内出血)ー慢性腎不全 の経過です。 顔貌にはさほど腎虚は現れておらず、これで透析?が第一印象でした。 腎臓内科医は足がむくんでいないのを不思議がっていたそうですが、左右照海穴(KI6)に水毒がないのでま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ごきげんさん 2017.12.25.

2週間前に初診された「透析を避けたい腎不全の患者さん」が再来して下さいました。 お顔にあった腎不全特有の汚いくすみが見事に消えてなくなっていて、顔に生気が戻っていたので「これは大丈夫!」と診察前から確信できました。 この2週間あまり、尿断食+リンゴ&ニンジンジュースを続けておられます。 数日毎に排便もあり、先日は黒い大…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ごきげんさん 2017.12.20.

「今日は当日診療予約が入る→キャンセルになる人が多いなぁ 全然怒りなんか湧いてこないのは尿療法のおかげさん!」と呟くと 青汁1日1杯の森美智代先生から 「尿療法だと怒りが来ないんですか?それは素晴らしいですね。」とメッセージをいただきました。 はい! 尿療法は万病に効きます。もちろんこころの病にも効きます。 25年前の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ごきげんさん 2017.12.16.

25年ほど前に「尿療法」を大ブレークさせた中尾良一先生の著書を再読しています。 その中から、尿療法についてのQ&Aを書き出しました。 (一部、私の見解・意見も入れました) 尿療法を始めようとする人たちが抱く疑問は、今も昔も同じですね。 尿療法Q&A(参考:中尾良一先生 奇跡が起こる尿療法) Q:リウマチ・痛風以…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ごきげんさん 2017.12.15.

一昨日の起床時に、上口唇にチクチク嫌な感じが・・・口唇ヘルペスです。 口唇ヘルペスは、季節の変わり目やひどいストレスの時に現れて、数ミリの小さなタコイボがいくつか出来て、1週間かけて膿んでカサブタになって治っていく・・・単純ヘルペスウィルス疾患です。 ちなみにこのヘルペスウィルスは、誰もが皮膚に持っている常在菌です。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ごきげんさん 2017.11.7.

このブログを読んで尿療法を始めた方が増えてきました。 頭痛、不妊症、認知症、リウマチ、前立腺肥大、喘息、ガン、脊椎管狭窄症、筋萎縮性側索硬化症、うつ病、統合失調症、白髪とハゲ・・・まさしく万病に尿療法をお試しいただいています。 始めて数ヶ月経ったけど効果がない、という方もおられますが、尿療法は自然医学&波動量子医学のひとつで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ごきげんさん 2017.10.16.

霊障12 霊障と尿療法 霊障は尿療法が大嫌いです。 尿は生体:心身魂のすべての情報を波動量子的に持っています。 波動量子では時空間を超越できるので、尿は遠い昔の宇宙の調和の響の記憶も持っています。 それはオームだったり、薬師如来の真言だったり、聖なる祈りの言葉だったり・・・ すべてが宇宙の調和の響きであり…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ごきげんさん 2017.9.11.

尿は鏡のようなものです。 鏡が姿を反映するように、 尿もまたすべての病を映し出すのです。 by チベット医学 イェシェー・ドゥンデン チベット医学は、望診・問診・脈診・尿診で診断します。 漢方医学の舌診と腹診はありません。 今回、チベット医学を独学し始めたのは、そこに「尿診」があったからです。 チベット医な…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ごきげんさん 2017.9.8.

アーユルヴェーダをその源とするチベット医学を独学し始めました。 まずはダライラマ法王の侍医であったイェシュー・ドゥンデン老師の著書「チベット医学」を読み込みながら、波動量子医学と統合できるものはないか?を思索しながらの独学です。 すでにアーユルヴェーダの智恵があるので、三体液:ルン・ティーバ・ベーゲンもすっと入ってきます。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ごきげんさん 2017.828.

今朝、ダライラマの主治医をされていたチベット医学のイェシュー・ドゥンデン老師の記事に目が止まりました。 主治医引退後はダラムサラで診療所をされていますが、明け方から尿を持った患者さんたちが長蛇の列を作っているそうです。 診療方法は脈診と尿を診て薬草などを処方するとか・・・尿を診る?! アーユルヴェーダの脈診では、身体中…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ごきげんさん 2017.8.26.

死後はこうなる本がたくさん出版されています。 超高齢化社会ですからね。庶民の最大の関心は、死んだらどうなるの? かもしれません。 生真面目に「死後の世界」を研究されている大学の先生方もおられます。 幽体離脱や臨死体験、胎内記憶、過去生退行・・・いろいろ調査されて、それなりの面白い「死後の世界」を発表されています。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ごきげんさん 2017.8.17.

不食の人で有名な山田鷹夫さんは、尿療法でも中心的存在で懇意にしていただいています。 鷹さんのもうひとつの顔、それは「まぐ愛」です。 女性生の開花、女性が抑圧してきたトラウマの解放を「まぐ愛」という形で実践されています。 アダム徳永師匠とはテクニックは異なりますが、目指すところは同じです。 先日、鷹さんとの合宿セッ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ごきげんさん  2017.8.3.

まずは、昨日の「5時に夢中!」の録画です。飲尿療法は 21分~29分に放映されています。 https://youtu.be/U4ufCCHj4F4 8月6日(日曜)は、亡くなってしまった大切な人とお話をするお盆恒例のグループワークです。 ごめんなさいを言いたい。 ありがとうを伝えたい。 今、どうしてるのか?…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ごきげんさん 2017.8.2.

今日は先日、「飲尿療法」で収録したTOKYO MXテレビ「5時に夢中!」の放送日です。 自宅でちょっとドキドキしながら見ました。 予想通り、収録のほとんどがカットされていて、放映されたのは1分ほど?でした。 特に実際にカメラの前で、ゴックン!する場面もカットされていました。 反対・批判派のドクターやコメンテーター…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ごきげんさん 2017.7.31.

真実はすべて、三つの段階を経て 人々に受け入れられるようになる。 最初は笑われ、次には反対されるが、 やがてそれは「当たり前のこと」として 受け入れられる。 by アルトゥール・ショーペンハウアー オシッコ先生からのお知らせ 最近、尿療法の話題が多かったのは、実はこのためでした(;^^)ヘ.…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ごきげんさん 2017.7.30.

「尿は飲めば飲むほど、尿が近くなるのはなぜでしょうか?」とのお尋ねです。 確かに私も実感しています。 排泄すべきモノを再吸収したので、もっと頑張って・早く排泄しなくちゃ、と頻尿になる・・・と尿療法批判家は言うでしょう。 尿を飲む・・・それは「地球は丸い」「地球が太陽のまわりを回っている」級の常識の大どんでん返しですから…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ごきげんさん 2017.7.27.

今日は尿療法のお話をしましょう。 自然医学の中で最も宇宙の理:安全・安価・簡単・万能 にかなっているのが「尿療法」です。 飲尿は古い自分を捨てて、新しい自分へと生まれ変わることですが、これがなかなか出来ません。 病は古い自分の中にあります。 新しい自分には病はありません。 病を捨てるには、生まれ変わるしかあ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ごきげんさん 2017.7.19.

尿療法のひとつに「尿風呂」があります。 FBのグループ「いのちの水」(尿療法実践者の会)では今、この「尿風呂」で盛り上がっています。 「尿療法バイブル」や「尿療法大全」「アマロリ」「生命の水」などの外国成書にも尿風呂が記載されていますが、尿を1週間前後、溜めて発酵させて入浴するという、かなりの上級者向けの尿療法です。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ごきげんさん 2017.7.16.

尿療法の全国大会の実行委員を仰せつかりました。 来年は1000人集会を東京で開催します。 白い巨塔だった医療ムラ(医療ー製薬ー国家・官僚)とエセ統合医療・代替医療界とは対極にある尿療法です。 簡単・安価・安全・万能 ですからね。 尿療法の大会が東京で1000人規模で開催される・・・この流れが、いよいよ新しい光の世…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more