ごきげんさん 2018.6.13.

6月23日(土曜) 東京 サンパール荒川で開催される「いのちの水 全国大会」で、 「霊障と尿療法」をテーマにお話させていただきます。 今朝、天からモチーフが降ってきました。 ちょっとレジメをチラ見せ・・・ 尿は波動水です。 1)生体のすべての情報を波動で蓄えています。胎児の時から今までの人生の記憶です。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ごきげんさん 2018.6.11.

「これからの天職がわかる過去生へ」光との対話 その2 Q:これからの私の天職は何ですか? A:おもむくままに動きなさい。動けば、出会えます。遠いかもしれないし、近いかもしれません。 Q:これからの私の天職に出会うために、何が必要ですか? A:自然を見なさい。自然から学びなさい。答えはそこにあります。 Q:こ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ごきげんさん 2018.6.9.

「霊障医学」を読まれて、これまでさまざまな病医院や民間療法をさまよい続けてきた患者さんたちが診察に来られるようになりました。 先日、「これはホンモノの霊障だ!」と診た患者さんに「光の前世療法」を行いました。 過去生へ降りるテーマは「私の霊障の根本原因となった過去生へ」です。 初めて催眠誘導を受けられた方でしたが、とても…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ごきげんさん 2018.6.8.

光の前世療法 最近の症例「これからの天職が最もよくわかる過去生へ」 光との対話 光からの最初のメッセージ 「光りなさい。光とともにありなさい」 Q:どうしたら私はもっと光れますか? A:すべてを愛しなさい。あなたのまわりにあるものすべてと起こることすべてを愛しなさい。 Q:どうしたら、すべてを愛することがで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ごきげんさん 2018.6.6.

傷ついたインナーチャイルドを残したまま、肉体の死を迎えたらどうなるのでしょうか? 傷ついたインナーチャイルドは様々な思念を抱いています。 悲しみ、こころの痛み、苦しみ、絶望、恨みや憎しみ、嫉妬、自己否定感・・・ インナーチャイルドの場合、それらのネガティブな思念を代表するのが「悲しみ」です。 大人の誰もが、多少な…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ごきげんさん 2018.6.5.

光の前世療法:光との対話の個人ワークでは、必要に応じて、インナーチャイルドワークも行います。 「病気の治し方」が主テーマの時には、光との対話を介して、病気の根本原因となったインナーチャイルドを患者さんの意識中に呼び出してきます。 そして、出てきた子ども(今生の幼い頃の自分自身)を癒し、お話して、ラポールを形成します。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ごきげんさん 2018.6.1.

 死に方の秘伝 その1  この死に方だけは避けましょう ① 誰かを、何かを呪いながら、恨みながら死ぬこと。 ② 重い懺悔や後悔のまま死ぬこと。 ③ 深い悲しみの中で、納得できないまま死ぬこと。  これらの死に方はどれも、  自分の人生を否定し、  自己を否定し、  生そのものを否定してしまいます。  呪いや…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more