奥山医院のほんわか日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 11月30日東京 厚生研究会でのセミナーのご案内です

<<   作成日時 : 2008/10/10 21:49   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

奥山輝実先生 過去生退行催眠グループワーク

20年11月30日(日)

大阪、奥山医院の奥山輝実先生によるグループワーク第二弾です。

「あの人との関係がわかる過去生へ」
〜アカシックレコードからのメッセージ〜
今生のあの人とは、過去生でいったいどんな関係だったのか?
見てみませんか。
もう亡くなってしまった方と再会できるかもしれません。
「今生を自分の足で歩んでいくために、過去生を見るのです。
この人生を輝かすために、過去と未来を使うのです。」
(奥山輝実先生著 「前世療法 ハンドブック」はじめに より)

日時:平成20年11月30日(日)
11:00 開場
11:00〜12:30 ストレス度や活性酸素等健康度の測定を行います。
お時間のある方はお早めにお越しください。
別途料金(無料〜2,000円)かかります。
13:00〜16:30 催眠グループワーク

場所:セントラル総合研究所 5Fセミナールーム
    東京都千代田区鍛冶町1−5−7 江原ビル5階

参加費:事前振込:10,000円(振込) 当日参加:11,000円(当日払い)

※通常、奥山先生の個人セッションは4〜8万円ですので、
今回は非常にお得な設定です。


奥山輝実先生プロフィール
 
 1957年、大阪府生まれ。関西医科大学卒業。同大学脳神経外科に入局し、脳外科医として研鑽のかたわら、同教室の故・松村浩教授のもとで漢方医学と心療内科を学ぶ。1996年、大阪府門真市で開業し、心療内科治療としての催眠療法やアーユルベーダを含む、東洋医学的診療を併用した総合診療科を始める。
 1999年より、医療法人愛香会理事長。日本脳神経学会専門医。日本東洋医学会専門医。「生きがいメディカルネットワーク」のメンバーでもある。2000年春より、日本で初めてとなる「催眠療法による生きがい療法」と、西洋医学をも包括した本格的な漢方治療を始める。
 著書に、飯田史彦先生との共著「生きがいの催眠療法」(PHP研究所)を始め「前世療法ハンドブックー過去生退行催眠療法がわかる74のツボ」(牧歌舎)、「前世物語ー光のエチュード」(牧歌舎)、「前世療法へようこそ 人生はいつでも何度でもやり直せる」(PHP研究所)がある。

主催:厚生研究会
詳しくはこちらへ http://kousei-kenkyu.jugem.jp/
お申込先:TEL&FAX: 03-3256-7771
メール:kousei.kenkyu@gmail.com

お申込みは

参加する方のお名前・郵便番号・ご住所・電話番号・FAX番号・Eメールを、上記までお知らせください。複数でお申込の場合、代表の方を必ず先頭にお書きください。折り返し振り込み口座をご案内いたします。

@このセミナーは奥山医院ではお問合せ&ご予約を受付けておりません。
上記の厚生研究会へ直接、ご連絡ください。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
11月30日東京 厚生研究会でのセミナーのご案内です 奥山医院のほんわか日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる